CHALLENGE

10月のチャレンジ


10月のチャレンジは、フランスのGigamic社より<クアンティック> です。
応募して素敵なプレゼントをゲットしよう!

ボードゲームの王様と称される究極の4目並べ「クアルト」は長年に渡って世界最高のゲームとして君臨してきたが、新たなコンセプトで4目並べを革新したのがこの「クアンティック」。
色で分けたコマを交互に盤上に起き、4目揃う条件は「縦」「横」に加え、ボードを4分割したスペースのどれか1つの「エリア」。しかも①4種類別々の形状で揃えること。②4目の成立には色が関係ないこと(相手のコマも利用できる!)。③相手と同じ形状のコマは縦・横・エリア内には置けないことがその条件。
さぁリスクを予測して布石をうち、複眼的思考で展開をプログラミングできるか?
Business Games for Home Learning – ビジネス・スキルが身につくゲーム

条件整理と可能性の検証を瞬時に行う管理能力(マネージメント)
リスクを予め組織的に管理することで、危機発生を回避することや危機発生時の損失を極小化するプロセスが、リスク・マネージメント。経営管理手法としての重要性だけでなく個人の利益や価値を高めるためのスキルとしても重要。日常生活においても勉強やスポーツ、仕事や交友関係の中で様々な意思決定が無意識化で実行されることが多いため、クアンティックのPLAYを通じて、複眼的思考でリスク・マネージメントするスキルを身につけよう!


~クアンティックの遊び方 ~

まずはクアンティックの遊び方を確認しましょう。


今月の問題

遊び方がわかったら、さっそく問題にチャレンジ!
問題は全部で3問。初級、中級、上級とだんだん難しくなっていきますよ。

<勝利条件>
「縦」「横」「エリア」のいずれかに、4種類の形のコマを揃えること(色は関係ない)。
ただし、相手が置いたコマと同じ「縦」「横」「エリア」上に同じ形の自分のコマを置くことはできない。
 
初級問題

次はあなたがコマを置く番です。
あなたが茶色のコマ、相手が白のコマです。
次の一手であなたが勝つためには、A〜Dのどのコマを使えばよいでしょうか。

【A:三角錐】【B:円柱】【C:立方体】【D:球体】

中級問題

次はあなたがコマを置く番です。
あなたが茶色のコマ、相手が白のコマです。
次の一手であなたが勝つためには、A〜Dのどのコマを使えばよいでしょうか。

【A:三角錐】【B:円柱】【C:立方体】【D:球体】

上級問題

次はあなたがコマを置く番です。
あなたが茶色のコマ、相手が白のコマです。
次の一手であなたが勝つためには、A〜Dのどのコマを使えばよいでしょうか。

【A:三角錐】【B:円柱】【C:立方体】【D:球体】


今月のプレゼント

今月のプレゼントは、以下の二つのコースのどちらかを選択いただけます。

Aコース:回答すれば必ずもらえる!

回答すれば必ずもらえる! “PLAY Department Storeで使える500円クーポンをプレゼント。

“PLAY Department Storeとは・・・

株式会社CAST JAPANが運営する、世界中の「PLAY」を取り揃えたオンライン百貨店。私たちは世界中の「PLAY」を求め旅し、注意深くセレクトし、その本質に光を与えようとしています。

「売れているモノ」よりも「無くてなはらないモノ」を、「小さくて売り場に置きやすいモノ」よりも「心に残る大きな価値のあるモノ」を。

“PLAY Department Storeでは、自然素材のベビー玩具、3世代で遊べるボードゲーム、プログラミング玩具やアート関連ツールまで、幅広く取り揃えています。
Bコース:正解者の中から抽選で当たる!

正解者の中から抽選で3名様に当たる! 以下対象商品から、好きなゲームを1つプレゼント。

~ プレゼント対象商品 ~


応募要項

  1. プレゼント:
    以下の2つのコースのどちらかを選択いただけます。

    【Aコース:回答すれば必ずもらえる、“PLAY Department Storeで使える500円クーポン】
    【Bコース:正解者の中から抽選で3名様に当たる、プレゼント対象商品から好きなゲームを1つプレゼント】

  2. 応募条件:
    以下応募フォームから今月の問題に回答いただける方。また、プレゼント当選後にメール連絡が可能な方。

  3. 応募方法:
    以下応募フォームよりご応募ください。

  4. 応募締切:
    2021年10月14日 23:59

  5. 当選発表:
    翌月第一営業日のCHALLENGE記事(2021/11/1更新予定)にて、当選者の発表を行います。
    当選者発表後数日中に、希望商品や配送先住所等確認のメールをさせていただきます。

  6. 注意事項
    ※応募フォーム内のニックネームの項目は、当選者発表時に利用いたしますので、実名での登録はお控えください。
    ※ご応募はお一人様1回とさせていただきます。(今月ご回答いただいた方も、翌月以降のCHALLENGEには参加いただけます。)
    ※プレゼントのAコースを選択される場合は、”PLAY Department Storeの会員登録が必要になります。
    ※プレゼントのAコースの500円クーポンは、1500円以上のお買い物時にご利用いただけます。

  7. 個人情報の取り扱いについて:
    ご記入いただきましたお客様の情報(メールアドレスなど)は、本キャンペーンでの連絡にのみ使用いたします。

先月のチャレンジ解説

9月の「ロボット・タートル」の問題は楽しんでいただけましたでしょうか。
一見複雑そうに見えても、プログラムは左から右に規則的に処理されるだけなので、一枚一枚順番に考えればきちんと答えにたどり着けます。
それでは早速、各問題でカメがどのような動きをするのか確認してみましょう!

初級問題の解説

あなたはタートルマスター(子ども)です。
カードを並べて、宝石にたどり着くためのプログラムを完成させることができました。

それでは問題です。
宝石にたどり着くことができるプログラムはA〜Dのどれでしょうか。

解答:C

初級問題は、カードの基本動作と「氷の壁」について学ぶ問題です。

・カードの命令は、プレイヤーから見た視点ではなく、カメが向いている方向に対して実行します。
・「方向転換」は “その場で” カメの向きを変えます。カメが進むことはありません。
・「氷の壁」は、レーザーで溶かすと通ることができます。レーザーは氷の壁の手前で放たないと届きません。

<Cのプログラム>
①②2マス前進します。
③左を向きます。
④1マス前進します。
⑤氷の壁をレーザーで溶かします。
⑥⑦2マス前進して、宝石ゲット!

したがって、【C】のプログラムが「正解」です!

中級問題の解説

あなたはタートルマスター(子ども)です。
カードを並べて宝石にたどり着くプログラムを完成させたのですが、“同じ動きを繰り返している”ことに気が付きました。
そこで、「ファンクション・フロッグ」(繰り返している一連の動きを書き換えることができるカード)を使って、短いプログラムに修正しました。

それでは問題です。
宝石にたどり着くことができるファンクション・プログラム(フロッグのカードが示している動き)はA〜Dのどれでしょうか。

解答:D

中級問題は、「木箱」の特性と「ファンクション・フロッグ」について学ぶ問題です。

・「木箱」は、奥に何もなければ押して進めます。
・「ファンクション・フロッグ」は、そのカード1枚で、別でプログラムした一連の動きを実行します。

<Dのプログラム>
①【左を向く→前進→右を向く→前進】という一連の動きを実行します。
②【左を向く→前進→右を向く→前進】という一連の動きを実行します。
③【左を向く→前進→右を向く→前進】という一連の動きを実行します。
④1マス前進して、宝石ゲット!

したがって、【D】のプログラムが「正解」です!

上級問題の解説

あなたはタートルムーバー(大人)です。
タートルマスター(子ども)が、宝石にたどり着くまでのタートルの動きをこのようにプログラムしました。

それでは問題です。
このプログラムによって宝石にたどり着くとき、正しい宝石の位置はA〜Dのどれでしょうか。

解答:A

上級問題は、初級と中級の応用になっており、「木箱」も「氷の壁」も、「ファンクション・フロッグ」も登場します。
この問題では、プログラム通りにカメを動かすことで正しい宝石の位置が分かります。

①1マス前進します。
②【前進→左を向く→レーザー→前進】という一連の動きを実行します。
③右を向きます。
④【前進→左を向く→レーザー→前進】という一連の動きを実行します。
⑤右を向きます。
⑥【前進→左を向く→レーザー→前進】という一連の動きを実行します。
⑦【前進→左を向く→レーザー→前進】という一連の動きを実行します。
⑧【前進→左を向く→レーザー→前進】という一連の動きを実行します。
⑨右を向きます。
⑩1マス前進します。

最後にたどり着いた場所が正しい宝石の位置です。
したがって、【A】が「正解」です!

 
 

先月のプレゼント当選者発表!!

たくさんのご応募ありがとうございました。先月のプレゼント当選者を発表いたします。
Aコースをご選択いただいたみなさま、並びにBコースに当選された3名様には、ご登録いただいたメールアドレス宛に連絡させていただきます。今しばらくお待ちください。

ご当選おめでとうございます!!~

★ ★ ★ ★ ★ ★

どのっち様
ぬるぱん様
リリ様

★ ★ ★ ★ ★ ★